2008年04月23日

バリアフリー新法について@

こんにちは、ナックエンジニアリング(株)です。





本日は、私たちの加盟している日本転倒事故防止協会と密接に関係している「バリアフリー新法」について、ご紹介していきたいと思います。

バリアフリー新法は、高齢化社会が急速に進む日本社会において、高齢者、障害者の日常生活および社会生活における移動上及び利用上の利便性・安全性の向上を図ることとした新たな法律として平成18年に施行されました。

バリアフリー新法が平成18年に施行される経緯に、平成6年に施行されたハートビル法と平成12年に施行された交通バリアフリー法という法律がありました。

いずれも高齢者・障害者のためのバリアフリー化に関する法律であり、この2つの法律が統合されてより総合的・一体的な法制度として施行されたのがバリアフリー新法です。



バリアフリー新法の概要を簡単に説明すると、建物から電車やバスといった乗り物、道路、路外駐車場、公園を新しくつくる、たてる場合、バリアフリー化の基準に基づいて設置する事。

またすでにできあがっている上記の乗り物や建物についても、基準に適合するように努力をする義務があると定めている法律ということになります。



建物についていえば、公共施設の中においては駅や県庁施設や区役所という施設はバリアフリー化がされていて当然のように思われていますが、この法律は公共施設だけに定めた法律ではありません。

老人介護施設や不特定多数の人が利用される百貨店、ホテルなどの施設にもこの法律は適合されています。

たとえばエントランスには、車いすが通行できるようにすることや、スロープ・階段を設置した場合、手摺を設けるなどの詳細な項目が決められています。

さらにそこから利用者が不自由なく利用できるように措置を講ずるように誘導的基準も定め、スロープが滑りやすいようであれば、滑り止めをつけるか手摺の取り付けを実施するようにと定めています。



大まかな説明ではありましたが、以上がバリアフリー新法の概要です。

少なからず、当然スロープを設置すれば、利用者が不自由なく施設を利用するということを目的としたときには、滑り止めも必要な措置に含まれてくると思います。

実際にスロープに滑り止めを実施したというケースも多数あります。



今後の社会情勢において、どの施設においても滑り止めは今後はますます必要になってくることが予想されます。

国土交通省のバリアフリー・ユニバーサルデザイン施策に関する詳細は、こちらのページをご覧下さい。

【バリアフリー・ユニバーサルデザイン】



私たちナックエンジニアリングの滑り止め商品に関する詳細は、こちらからご覧下さい。
posted by 滑り止め at 21:04| 日本転倒事故防止協会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月15日

NPO法人 日本転倒事故防止協会 発足式(その4)

こんにちは、ナックエンジニアリング(株)です。




先日行われました日本転倒事故防止協協会の発足式の模様を(その4)として、協会員の皆様をご紹介させていただきます。

●弊社スタッフと宮城県仙台市の株式会社ファミリーメイトの専務取締役 安藤真史様です。

滑り止め・日本転倒事故防止協会発足式・ファミリーメイト.JPG

株式会社ファミリーメイトのホームページはこちらです。


●弊社スタッフとご一緒に写っていらっしゃる方は、東京都太田区に本社があります東京新建装株式会社の代表取締役黒崎史朗様と工事部斉藤智之様です。

滑り止め・日本転倒事故防止協会発足式・東京新建装.JPG

東京新建装株式会社のホームページはこちらです。



●小比類巻選手とご一緒に写っていらっしゃる方は、埼玉県草加市にあります有限会社ウッドベル代表取締役鈴木高広様です。

滑り止め・日本転倒事故防止協会ウッドベル.JPG

有限会社ウッドベルのホームページはこちらです。


●福島県福島市にあります株式会社MK.assistの代表取締役紺野正美様です。

滑り止め・日本転倒事故防止協会発足式・MK.assist.JPG

株式会社MK.assistのホームページはこちらです。



●神奈川県横浜市にあります有限会社ROAD&SKYの代表取締役 小澤護明様です。

滑り止め・日本転倒事故防止協会発足式・ROAD&SKY.JPG

有限会社ROAD&SKYの連絡先はこちらです。

お電話045-421-2315まで。



●愛知県豊田市にあります株式会社バンブー苑の取締役 若松憲造様(右側)とご一緒に写っている方は、三重県鈴鹿市にあります株式会社アットホームの代表取締役 杉本幸作様(左側)です。

滑り止め・日本転倒事故防止協会発足式・アットホーム.JPG

株式会社バンブー苑のホームページはこちらです。
株式会社アットホームのホームページはこちらです。



●千葉県市原市にあります株式会社河名工業の代表取締役 河名和也様(左側)とご一緒に写っている方は、大阪府岸和田市の原田商事株式会社の代表取締役 原田順一様(右側)です。

滑り止め・日本転倒事故防止協会発足式・河名工業.JPG

株式会社河名工業のホームページはこちらです。
原田商事株式会社のホームページはこちらです。



●最後は、小比類巻選手と弊社スタッフとご一緒に移っていらっしゃる方は、千葉県浦安市にあります株式会社M-1プランニングの取締役副社長の坂本光明様(中央)です。

滑り止め・日本転倒事故防止協会発足式・M-1プランニング.JPG

株式会社M-1プランニングのホームページはこちらです。



このように日本転倒事故防止協会の会員様は、日本全国にいらっしゃいます。

滑り止めや転倒事故防止対策のご用命は、最寄の協会員の皆様にお問合せいただければと思います。

NPO法人 日本転倒事故防止協会のホームページはこちらです。



転倒事故防止対策の滑り止め施工についての詳細については、弊社ホームページでご紹介しておりますので、是非ご覧下さい。

ナックエンジニアリング(株)のホームページはこちらです。

もしくは資料請求・お問合せはこちらからお願いします。
posted by 滑り止め at 16:44| 日本転倒事故防止協会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月12日

NPO法人 日本転倒事故防止協会 発足式(その3)

こんにちは、ナックエンジニアリング(株)です。




NPO法人日本転倒事故防止協会発足式もいよいよ佳境に入って参りました。


会食中は、皆さんたくさんの方々と交流を持っていました。

滑り止め 会食中全体風景.JPG 滑り止め 会食中.JPG

全国から集まったこの発足式では、他業種の方、他メーカーの方等普段なかなか接点のなかった方々とお会いでき、非常に貴重な時間であったと思います。

格闘家小比類巻貴之選手と写真、サインをもらう方もたくさんいらっしゃいました。


       滑り止め 原田商事株式会社原田社長 小比類巻選手と.JPG
(原田商事株式会社の原田社長と小比類巻貴之選手)

最後に締めを、宮城県からお越し頂いた株式会社ファミリーメイト 専務取締役 安藤真史様より締めて頂き、集合写真を撮りました。

滑り止め 株式会社ファミリーメイト安藤専務 締め.JPG 滑り止め 集合写真.JPG
これから志を一つに、新たなスタートをきることができました。


NPO法人日本転倒事故防止協会のホームページはこちら
小比類巻貴之選手のブログはこちら
原田商事株式会社のホームページはこちら
株式会社ファミリーメイトのホームページはこちら
posted by 滑り止め at 16:55| 日本転倒事故防止協会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

NPO法人 日本転倒事故防止協会 発足式 (その2)

こんにちは、ナックエンジニアリング(株)です。

発足式も理事長はじめ理事代表、相談役、会員代表、小比類巻選手のご挨拶が終わりいよいよ懇親会がスタートしました。



大勢の会員、来賓の方々で会場内はたいへんな賑わいでした。

滑り止め 懇親会の様子.JPG



なかでも本日のサプライズゲストとして式に参加して下さったK-1などのリングで活躍中の格闘家 小比類巻貴之選手との記念撮影が大人気でした。
小比類選手には大勢の方との撮影にも快く応じて頂き、優しい人柄が伝わってきました。



そんな小比類巻選手との記念写真を少しご紹介させて頂きます。

  

武田春樹理事長と小比類巻選手との写真です。
小比類巻選手も普段のリング上で見せる厳しい表情ではなく、穏やかで紳士的な印象を受けました。

滑り止め 武田理事長と小比類巻選手の2ショット.JPG


弊社スタッフも小比類巻選手との写真撮影には大喜びでした!

滑り止め 清田理事と小比類巻選手の2ショット.JPG  滑り止め スタッフと小比類巻選手の2ショット@.JPG  

小比類巻選手のTシャツにサインも頂きました!
滑り止め スタッフと小比類巻選手の2ショットA.JPG  滑り止め 小比類巻選手サインTシャツ.JPG  



なぜか自然とファイティングポーズを作ってしまいました。

滑り止め スタッフと小比類巻選手の2ショットB.JPG  滑り止め スタッフと小比類巻選手の2ショットC.JPG 




協会員の方々も小比類巻選手との撮影に喜んでいらっしゃいました。

宮崎県からお越し頂いた株式会社DAIOUの高木社長と小比類巻選手です。
乾杯の音頭の際の「転倒事故、交通事故の現状をどげんかせんといかん!」との熱いお気持ちが印象的でした!

滑り止め 株式会社DAIOU高木社長と小比類巻選手の2ショット.JPG


愛知県よりお越し頂いた株式会社バンブー苑 取締役 若松様と小比類巻選手です。

滑り止め 株式会社バンブー苑若松様と小比類巻選手の2ショット.JPG

式も佳境を迎えます。続きはその3をお読み下さい!




日本転倒事故防止協会ホームページはこちら
小比類巻貴之選手のブログはこちら
ナックエンジニアリング株式会社ホームページはこちら
株式会社DAIOUホームページはこちら
株式会社バンブー苑ホームページはこちら

posted by 滑り止め at 16:35| 日本転倒事故防止協会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

NPO法人 日本転倒事故防止協会 発足式(その1)

こんにちは、ナックエンジニアリング(株)です



本日は、NPO法人 日本転倒事故防止協会の発足式に参加してまいりましたので、早速ご紹介させていただきます。

このたびの発足式は、東京都豊島区にありますホテル・サンルート池袋にて、総勢70名を超える協会員様、また当協会に賛同して頂いた来賓の皆様が一同に介して盛大に行われました。

滑り止め・日本転倒事故防止協会・発足式・サンルート池袋.JPG

早速発足式の式典の内容を写真に収めてきましたので、下記にご紹介させていただきます。

この度の発足式の司会進行は、弊社スタッフにより行わさせて頂きました。

日本転倒事故防止協会・発足式・司会進行.JPG

まずは、日本転倒事故防止協会の武田春樹理事長よりご挨拶を頂きました。

滑り止め・日本転倒事故防止協会・発足式・理事長ご挨拶.JPG
   【武田春樹理事長】

武田春樹理事長は、「当協会は、滑り止めやバリアフリー化を通して転倒事故を社会から減らすことにより、安心して暮らすことができる街づくりをとおして社会貢献をして参りたい。」と開会のご挨拶を述べられていました。

次に当協会の理事長を代表しまして、東京新建装株式会社 代表取締役 黒崎史朗理事よりご挨拶をして頂きました。

滑り止め・日本転倒事故防止協会・発足式・黒崎理事.JPG
    【黒崎史朗理事】
【東京新建装株式会社ホームページ】

引き続きまして当協会の相談役であります株式会社協立造園技研 代表取締役社長 芝田典明様よりご挨拶を頂きました。

滑り止め・日本転倒事故防止協会・発足式・芝田相談役ご挨拶.JPG
    【芝田典明相談役】
【株式会社協立造園技研ホームページ】

引き続き同じく当協会の相談役であります株式会社ジェイ・エス・ピー 代表取締役 鈴木英嗣理事よりご挨拶を頂きました。

滑り止め・日本転倒事故防止協会・発足式・鈴木相談役ご挨拶.JPG
   【鈴木英嗣相談役】
【株式会社ジェイ・エス・ピーホームページ】

そして当協会の会員を代表しまして、株式会社バンブー苑 取締役 若松憲造様よりご挨拶を頂きました。

滑り止め・日本転倒事故防止協会・発足式・若松様.JPG
    【協会員代表 若松様】
【株式会社バンブー苑 ホームページ】

そして当協会に賛同して頂き、この度の当協会の発足式に駆けつけて頂きましたK-1のリングなどで活躍されている格闘家 小比類巻貴之選手にもご挨拶を頂きました。

滑り止め・日本転倒事故防止協会・発足式・小比類巻選手ご挨拶.JPG
【格闘家 小比類巻貴之選手】

小比類巻選手は、以前より老人介護施設を訪問して転倒事故予防のための体操の講習などを行われていたそうで、転倒事故防止活動には関心があり、この度の機会にと参加していただくことになりました。

【小比類巻貴之選手ブログ】

【小比類巻貴之選手公式サイト】

そして当協会の会員の中でもっとも遠方の宮崎県日向市よりご足労頂きました株式会社大王 代表取締役 高木賢一様に乾杯の音頭をとって頂きました。

滑り止め・日本転倒事故防止協会・発足式・高木様ご挨拶.JPG
   【協会員 高木様】
【株式会社大王】

高木様は、「転倒事故を『どげんかせんといかん』」と述べ、転倒事故防止協会の決意を述べ乾杯の音頭となりました。



今回参加していただいた来賓の中には、私たちの滑り止め施工SGS以外の滑り止め商品を扱っていらっしゃる方も当協会に賛同し、加盟して頂きまして、今回の発足式にも参加していただいております。

滑り止め商品は異なれども同じく滑り止めを扱うもの同士、志はひとつであることを実感しました。

NPO法人 日本転倒事故防止協会のホームページはこちらです。

(その2)に続きます。
posted by 滑り止め at 16:13| 日本転倒事故防止協会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする