2018年01月12日

e-MACS施工事例のご紹介(中性滑り止めスリップガードシステム)

こんにちは。
ナックエンジニアリング(株)です。

先日、東京都内のマンションのエントランス部分で
床の滑り止めSGS施工を実施致しましたのでご紹介致します。

IMGP1714.JPG


SGSは特殊な中性液剤で
床にミクロ単位の目に見えない小さな穴をあけることで滑りにくくします。

床材の美観・質感を生かしながらの施工が可能となっております。

また乾燥を必要としない工法なので
コーティング等の他工法に比べ非常に短時間で施工が完了出来ます。



また弊社では、
住宅・建物メンテナンス「e−MACS」の他にも
転倒防止の安心安全技術「SGS(スリップ・ガード・システム)」
などの加盟店事業を行っており、現在多くの方が説明会に参加されております。


[e-MACS]
・神奈川県/30代/技術職
・東京都/30代/事務・スタッフ職
・愛知県/40代/営業職

[SGS(スリップ・ガード・システム)]
・埼玉県/50代/飲食スタッフ
・東京都/40代/営業職
・福岡県/50代/営業職


…など多数の方が説明会にご参加頂き加盟を検討中です!


加盟店説明会は随時行っておりますのでご興味のある方は是非一度ご参加ください。

↓↓各ブランドの公式サイトはこちらです↓↓

・「e−MACS
・「SGS(スリップ・ガード・システム)


そのほか製品に関するお問い合わせは弊社ホームページよりお願い致します。
[ナックエンジニアリング(株) ホームページ]
http://www.nac-macs.co.jp/
posted by 滑り止め at 19:16| 施工事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする