2017年10月13日

e-MACS施工事例のご紹介(スリップ・ガード・システム)

こんにちは。
ナックエンジニアリング鰍ナす。

先日、都内の飲食店にてe-MACSの「滑り止めSGS」施工を
行いましたのでブログにてご紹介いたします。

IMG_5370.JPG

今回、リフォームで床の張り替えを行うことになっており
デザイン性のある綺麗なタイルを貼る予定でしたが
濡れると滑りやすく非常に危険だということで弊社に問い合わせを頂きました。

SGS施工では美観・質感を大きく変化させずに
防滑効果を床に付与することが可能です。

業界初の中性の液剤を使用することで
ミクロ単位の小さな穴を床材の表面にあけ
濡れた状態の時に、水の力を逆利用して滑り止め効果を発揮します。

今回の現場でもタイル本来の美観を生かしたまま
安全対策を行うことができました。

滑りでお困りの方はお問い合わせください。

また弊社では、
住宅・建物メンテナンス「e−MACS」の他にも

転倒防止の安心安全技術「SGS(スリップ・ガード・システム)」
などの加盟店事業を行っており、現在多くの方が説明会に参加されております。

[e-MACS]
・東京都/40代/飲食スタッフ
・千葉県/30代/事務・スタッフ職
・愛知県/30代/営業職

[SGS(スリップ・ガード・システム)]
・神奈川県/30代/技術職
・埼玉県/60代/ドライバー・運送スタッフ
・福島県/50代/飲食スタッフ

…など多数の方が説明会にご参加頂き加盟を検討中です!

加盟店説明会は随時行っておりますのでご興味のある方は是非一度ご参加ください。

↓↓各ブランドの公式サイトはこちらです↓↓

・「e−MACS
・「SGS(スリップ・ガード・システム)



そのほか製品に関するお問い合わせは弊社ホームページよりお願い致します。
[ナックエンジニアリング(株) ホームページ]
http://www.nac-macs.co.jp/
posted by 滑り止め at 19:11| 施工事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする